--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.18

赤い花

Category:
IMGP5t17h6.jpg



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
09.29

夕景

Category:
IMGP516k6.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
09.21

Category: 日常
R001651j3.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
09.12

大塚国際美術館

Category: 日常
R00164211fhgh.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
08.28

気持ち

Category:
SDIM0923ddrr.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
08.14

また明日

Category:
SDIM0878kjhu.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
08.01

cat-70-大阪

Category:
R0016145iohou.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
07.25

ひこうき雲

Category:
SDIM0937yfdr.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
07.16

旧真田山陸軍墓地 2015

SDIM0900kguygku.jpg

昨日時間があったので、自転車を走らせ一人で真田山陸軍墓地へ赴いた。
去年もこんな暑い日に訪問した。
一番暑い時間だったせいか、訪問者は一人もいなかった。
のんびりと1時間ほど、写真を撮りながら散策できた。

SDIM0891ytr.jpg

去年の訪問時もこのブログに書いたが、もっと行政が維持保存に動いてもらえないものか。
雑草一本抜かない私が、どこかを批判する権利はないと思うが、
ここに来る度に、どうにかならんかなと考えてしまう。

日露戦争戦病没者合葬墓碑や満州事変戦病没者合葬墓碑のまわりも、敷地の端の方だからか草がひどい。
また、花立てに使っていたのかカップ酒の容器が倒れて転がっている。
それを見たときに、「カップ酒でも持ってくれば良かったな」と後悔した。

SDIM0892yree.jpg

墓地で蚊と戦ったり野良猫を追いかけたりしていると、遠くの方からお経が聞こえてきた。
それは次第に近くなり、なんだろうと確認すると、どこの宗派か僧の一団だった。
経を上げながら納骨堂の前まで進むと、そこで立ち止まりしばらく合唱が続いた。

SDIM0902ukjk.jpg

その背後から手を合わせておいた。
今度来るときは、カップ酒でも持参しようと思う。
維持会の人に怒られるかな。

SDIM0889uuyf.jpg

この真田山陸軍墓地とアメリカのアーリントン墓地に、どんな違いがあるというのだろう。
先人に対する敬意や感謝の念というのは、国によって違うものではないはずだ。
それをおざなりにする国に未来はあるのか。




Comment:0  Trackback:0
2015
07.13

飾り

Category: 日常
_SDI0rh843.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
06.21

またきた朝

Category: 日常
R0016308kbyb.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
06.04

それから夜

Category: 日常
R0016304thgfg.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
05.04

こいのぼり

Category: 日常
R0016237fuyuh.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
04.17

cat-69-大阪

Category:
R0016138gdg.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
04.05

cat-68-大阪

Category:
R0016147ttd.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
03.27

やなぎ

Category: 日常
IMGP5121tdhh.jpg


Comment:0  Trackback:0
2015
03.13

cat-67-大阪

Category:
R0016111bjkfuy.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
02.12

cat-66-大阪

Category:
R0016102jkjhk.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
02.04

晴間

Category:
IMGP4951gcm.jpg



Comment:0  Trackback:0
2015
02.01

雨夜

Category: 日常
R0016016yiyi.jpg



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。